Youtube始めました!チャンネル登録よろしくお願いします!


やる気の出ないときはプレワークアウトを飲もう! 効果絶大!おすすめを紹介! 

スポンサーリンク


こんにちは!増量期のさいとうさんです!

今回はプレワークアウトについて書きました!

仕事終わりで疲れているとき、モチベが上がらないときにお勧めのサプリです!

筋トレがどれだけ習慣化されていても、身体が重くジムに通うのが億劫になることもあるかと思います!(ない人もたくさんいますが)

季節的にも寒くなってきてジムに脚を運ぶまでが億劫にもなるこの季節。

私自身もいくら筋トレが好きとはいえ、疲労感、仕事、日々のストレスとの戦いでルーティンワークが崩れそうになることもあります(ほんとに疲れを感じるときは普通に筋トレ休みにします。)

そんな時、飲むだけで気持ちを切り替えることのできるサプリがあります!

そう!

それがプレワークアウトです(笑)

私はコーヒーが好きなこともあって、プレワークアウトはコーヒーを良く飲んでいたのですが

マイプロテインのセール時になんとなくプレワークアウトを買い物かごに入れてまして、それが最近届き飲んでから筋トレをしたところ

とてつもない集中力を発揮できたので、お勧めするに至りました!

すでに飲んでいる方もいるかと思いますが、飲んだことがない方は参考にしていただければと思います!

では早速紹介していきます!

プレワークアウトとは


パフォーマンス力を上げ、トレーニングなどを通した継続的な集中力を助けることを目的として、運動前にサプリメントやスポーツドリンクなどを摂取することで体の内側から働きかけることを指していて、トレーニングの質を上げる効果があります!

高カフェインサプリであるため早朝のトレーニング、または仕事後のワークアウトなどに最適なのがプレワークアウトです!

プレワークアウトに含まれる主な成分


  • シトルリン
  • アルギニン
  • クレアチン
  • BCAA
  • カフェイン
  • ベータアラニン
  • ビタミンB群

基本的には血管拡張作用、筋出力UP、疲労感の軽減、集中力UP効果が期待できる成分が多く配分されています!

商品によって肌のピリピリ感を引き起こすことで有名なベータアラニンが入っていないものがあったり、パンプ感を引き起こすNO系の量が多かったり、少なかったりといった違いがあります。

 

プレワークアウトの効果


  • トレーニングのモチベーションUP
  • トレーニングの集中力が上がる
  • 血管拡張作用
  • トレーニングの持続力UP
  • パンプ感

基本的にはNO系と同じ役割を果たすと考えていただいて大丈夫です!

それにプラスしてカフェインによる覚醒効果が得られるという感じになります!

 

プレワークアウトを飲むタイミングと量


プレワークアウトの飲むタイミング

基本的にトレーニングの前に摂取します!

トレーニングの30分前に飲んでおくのが一般的!

トレーニングジムに向かう前や途中に飲んでおくといいでしょう!

量に関しては注意が必要です!

特にカフェインが多く含まれているのが、プレワークアウト。

カフェイン依存や体への負担も考えると飲みすぎは良くありません。

カフェインの耐性には個人差がありますので、カフェインが気になる方は自分の身体がどれくらいカフェインに反応するのか

コーヒーや紅茶で体の反応を見ながら、まずは1スプークのプレワークアウトから試していきましょう!

ちなみにコーヒー100mlに含まれているカフェイン量は60mgといわれ

  • エスプレッソ     1杯  140mg
  • ドリップコーヒー   1杯  135mg
  • インスタントコーヒー 1杯  68 mg

上記カフェイン量がそれぞれのコーヒーに含まれているのに対し

プレワークアウトでは

1スクープで200~300mg含まれているのもありますので、過剰摂取には注意しましょう。

 

ベータアラニンについても、マルチビタミンに含まれていますので、自分がどのくらい摂取しているのか確認する必要があります!

皮膚のピリピリ感を引き起こすベータアラニンフラッシュに関しては、0.8g以上の摂取で起こるといわれています。

1日の摂取上限については4~6gとなっていて、2~3回の摂取に分ける必要があります。

自分がどのくらい摂取しているのか要チェックです!

 

プレワークアウトのおすすめ


 

Optimum Nutrition, Gold Standard、ワークアウト前、パイナップル、10.58 oz (300 g)

製造元 Optimum Nutrition

高品質プロテインでおなじみのゴールドスタンダードのプレワークアウト!

成分

カフェイン量 175mg

β-アラニン  1.5g

クレアチン  3g

シトルリン  750mg

が主な注目成分です!

クレアチンがそれなりに入っているので、別にクレアチンを摂取している場合は少し量を減らしたほうがいいですね!

クレアチンは1日5gずつ摂取できていれば、ローディング可能となっています。

特徴

特徴としては、味が美味しいことで有名!

パイナップル味が美味しい!

初めてプレワークアウトを飲む方にお勧めです!

Cellucor, C4、プレワークアウト、エクスプローシブエナジー、フルーツパンチ、13.75 oz (390 g)

製造元 Cellucor

高級ダウンといえば、モンクレール。

プレワークアウトといえば、C4。

というくらい筋トレ界では有名じゃないでしょうか?

それなりに筋トレに流通している方は聞いたことがあるはず!

成分

カフェイン 150mg

クレアチン 1g

アルギニン 1g

β‐アラニン 1.6g

が主な成分です!

β‐アラニンが少し多めに入っているので、肌のピリピリをおこす感覚が少し強めに出ます!

特徴

成分で比較すると、ゴールドスタンダードに多少見劣りする感じがありますが

コスパがいいのが、C4!

1商品で60スクープ分使えるので、ゴールドスタンダード(1商品で30スクープ)よりもコスパ的にはお得です!

アイハーブでは、現在10パーセントoffで買えます!(2017/12月現在)

 

MusclePharm, アサルト、エナジー+ストレングス、プレワークアウト、フルーツパンチ、12.17オンス(345 g)

製造元 MusclePharm

プレワークアウトとしては、アサルトも有名ですね!

 

成分

カフェイン 250mg

クレアチン 3g

β‐アラニン 1.7g

カルニチン 250mg

ベタイン  1.5g

成分を見ると非常にバリエーションに富んでいますね!

カフェイン量は多め。

脂肪燃焼効果のあるカルニチンも少量ですが入っていますね!

あとはベタインですね!

ベタインには筋力アップ、筋肥大効果があり、成長ホルモンの分泌をたかめる効果があるといわれています!

クレアチンとの相性もばっちりの成分です!

特徴

筋肥大目的のアミノ酸が多いのが特徴ですね!

成分内容がしっかりしているのに、コスパも非常にいいです!

現在マッスルファームの一部商品がdecember セールとして25%offのセールが実施されているので、さらにお買い得です!(2017/12月現在)

アサルトも対象なので、2000円以下で買えます(笑)

※先日紹介したプロテインバーも対象です! ねちょねちょキャラメル食感が好きな方はぜひ!

MusclePharm, Combat Crunch, Chocolate Chip Cookie Dough, 12 Bars, 26.67 oz (756 g)

12月いっぱいのセールなので、アサルトを試したことのない人にお勧めです!

アサルトにはパンプ感をより追求したブラック版もあり、

シトルリン 3g

アグマチン 750mg

β‐アラニン 750mg

カフェイン 250mg

NO系の成分が多く配合されています!

前回紹介したアグマチンも!

アルギニンやシトルリンより効果あり?アグマチンで最高のパンプ感を得よう!! 

カフェインも結構な量入ってます!

より集中したいときにお勧めの商品です!

MusclePharm, アサルト・ブラック, プレワークアウト・パワーハウス, ストロベリーライム, 12.27 oz (348 g)

製造元 MusclePharm

 

黒のパッケージはクールでかっこいいです!

 

Kaged Muscle, プレケージド、プレワークアウト・プライマー、フルーツパンチ、1.41ポンド(640g)

製造元 Kaged Muscle

あまり見たことのないプレワークアウト!

こちらの商品には他の商品とは一味違う特徴があります!

成分

シトルリン 6.5g

BCAA 3.5g

ロイシン3g

β‐アラニン 1.6g

クレアチン 1.5g

N-アセチル-L-チロシン 1g

L‐チロシン 850mg

カフェイン 274mg

注目すべきは、

  • BCAAが3.5g入っているほかに、筋肉増強効果を高めるロイシンが3g入っている
  • パンプ感を高めるシトルリンが6.5gも入っている
  • 疲労感を軽減させてくれるチロシンが850mg入っているほか、より吸収率の高いアセチルチロシンが1gも入っている

上記3点ですね!

パンプ感に加え、筋肉の成長を促進させる成分がたっぷり入っていて、なおかつ、トレーニングの質を向上させる成分も入っているのがすごいです!

成分的に見ればパーフェクトに近い内容ではないでしょうか!?

 

 

特徴

成分がいいのは先ほど述べましたが

こちらの商品は特徴がいい分、若干お値段が高いです。(笑)

1商品につき20スクープ分となっていて、値段は他の商品と同じくらいします。

ただ、成分はとてもいいので、自分の優先順位度によりますね!

 

BSN, N.O.-Xplode、Pre-Workout Igniter、Blue Raz、2.45 lbs (1.11 kg)

製造元 BSN

プロテインクリスプでも紹介したシンサ!

プロテインのほかにも、プレワークアウトもあるのです!

成分

クレアチンと他の成分 5.5g

ベータアラニンと他の成分 2.8g

シトルリンとその他の成分  850mg

アセチルチロシンとカフェインとその他の成分 745mg(カフェイン約200mg)

一つ一つの細かい成分量の表記がなかったため、

「~とその他の成分」と表記させていただきました。

詳しくはこちらから

成分的には可もなく不可もなくな印象。

パンプ成分が多いわけではなく

筋肉の成長を促進させる成分が多いわけでもなく

β‐アラニン、クレアチン、カフェインは他の製品同様、それなりに入っているかんじですね。

 

特徴

シンサのプレワークアウトの特徴は、何といってもコスパです!

私の大好きなコスパ!

1商品当たり60食分はいっていて、値段は他の商品とほぼ同じです!

コスパ重視の方にお勧めですね!

Muscletech, Pro Series, Nuerocore Pre-Workout, Icy Blue Raspberry, 8.08 oz (229 g)

製造元 Muscletech

最後はMuscletech!
パッケージデザインがかっこいいですね!

成分

1スクープ当たり

シトルリン 1.6g

クレアチン 1.5g

カフェイン 160mg

上記が主な成分です。

成分的には標準装備ですね!

2スクープ飲むとカフェインが300mg越えになりますので、注意が必要です!

 

特徴

成分的に標準ということは先ほどの流れからくると

そう!

この商品もコスパがいいです!(笑)

1商品36スクープ分でお値段が2500円前後!

コスパ的には非常にいいと思います!

カフェインと若干のシトルリンとクレアチンなので、あまりパンプ感が得られないと思いますが、個別でクレアチン、シトルリン等を飲んでいる方は多いと思うので

個別にプラスして飲めば成分的にも完成に近づきますね!

こちらの商品はアイハーブにて、12月中は20パーセントoffになっているので、さらにコスパが良くなります!(2017/12月現在)

コスパ信者はぜひ!

 

まとめ


今回プレワークアウトについて書きました!

朝トレ前や仕事終わりのワークアウト時には絶大な効果を発揮してくれるプレワークアウト!

もともとコーヒー派の私も

「これから筋トレ前はプレワークアウトだな」と正直思ってしまいました(笑)

それぐらい集中力が上がりましたので、試したことのない方はぜひお試しください!

エナジードリンクよりも断然プレワークアウトがお勧めです!

私の選択基準としては、プレワークアウトはコスパ重視で選んで

チロシンやクレアチン、NO系は単品で買って自作してワークアウトドリンクに入れて飲むようにしています!

  • 自分に必要な成分を買って、コスパを求めるか
  • ワークアウトドリンクをつくる作業を効率化するためにお金よりも時間をとるか

といったところでしょうか?

もう私はコーヒーには戻れないかも(笑)

あなたもプレワークアウトで得た興奮をワークアウトにぶつけてみてはいかがですか!?

では今回はこの辺で!

お読みいただきありがとうございました!

では一本締めで!

よ~お!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

管理人お勧めのHMB!

バナー原稿imp


どれかポチってくれたら喜びます!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

さいとうさん7

名前:齊藤 光汰  職業 パーソナルトレーナー  趣味 サッカー 筋トレ コンテスト出場 座右の銘 笑う門には福きたる  ボディメイクを通して、喜びと希望をお届けします。 少しでも皆様のお役に立てれば幸いです! 一度きりの人生です。思いっきり生きましょう! 戦績 ベストボディ2018仙台大会 準グランプリ パーソナルの申し込みは、ページ上のお問い合わせから! 目標達成サポートします!