Youtube始めました!チャンネル登録よろしくお願いします!



私がカーボアップ時に食べたもの!

スポンサーリンク


こんにちは!今日から増量期のさいとうさんです!

今回は私がカーボアップ時に食べたものを紹介します!

カーボアップの考え方などについては、こちらの記事を参考に!

わたしがカーボアップ時に食べた炭水化物を紹介!


  • バナナ
  • レーズン
  • あんこ
  • きなこ
  • 切り餅
  • はちみつ
  • 干し芋
  • さつまいも
  • シスコーン
  • 和菓子

ざっと挙げるとこんな感じです!

人によっては上記以外に

  • ご飯
  • パスタ
  • じゃがいも
  • ギリシャヨーグルト
  • オートミール
  • ポン菓子

などもカーボアップ時の食材として知られています!

簡単に解説!


まずは素早くエネルギーに変わる高GI値の食材から!

  • バナナ
     
  • レーズン

この2種類の特徴は

  • カリウム豊富で水分を体外に放出してくれる
  • フルクトース(果糖)といわれる種類の糖質なので、肝臓に送り込まれる
  • 素早いエネルギー源

バナナはこれからの時期、保存方法や食べる量を考えて購入しないと大変なことになります。

私もコンテスト当日8本(前日購入)ほどもって行きましたが、半分くらいがグチャグチャになって黒くなってました。。。。

 

  • あんこ

  • はちみつ

  • 和菓子


この3種類もフルクトースになりますので、素早い糖質補給に向いています!

バナナやもちとの相性が抜群です!

  • シスコーン

こちらもあんこなどと同様に素早いエネルギー源になります!牛乳と一緒に食べるとおいしい!

筋肉に溜め込むというよりかは、素早いエネルギー源、糖質の確保という意味合いがつよいです!

食べ過ぎるとナトリウム摂取につながるので、塩抜き時は避けるのが無難だと、私は考えます!

 

  • 切り餅

もちの場合は、素早いエネルギー源(高GI)はもちろんのこと、複合炭水化物であり

フルクトースではなく、グルコース(ブドウ糖)

なので、筋肉に溜め込まれていくのが特徴です!

ですから、カーボアップにかなり有効!

  • きな粉

グルコースであり、たんぱく質豊富なデンプン!筋肉に溜め込まれます。

消化もよくカーボアップには、もってこい!!

モチとの相性もよし

 

  • サツマイモ
  • 干し芋

カーボアップにも、ダイエットにも使えるのがサツマイモですね!

もうデンプンの塊ですから、筋肉にどんどん溜め込まれます!

 

蒸して食べれば、低GI食材なのでダイエットにも向いている食材といえます!

サツマイモはかなり優秀です!

腹持ちもいいので、食べすぎを防ぐことができます!

 

私もコンテスト前日から、当日の朝にかけて食べまくっていました!

 

こんなのも食べてました!

 

摂取のポイント

クエン酸を糖質摂取時に1~2g摂取していました!

一日の摂取の目安は、6~10g。

クエン酸には、筋肉に糖を溜め込む効果があるので

カーボアップの効果を高めてくれます!

 

 

 

 

 

まとめ


  • 和菓子は基本脂質が低い
  • シスコーンは、塩抜き時には、あまりお勧めできないかも。
  • きな粉は、食塩0でたんぱく質も豊富(蜂蜜やあんことも合います)
  • 前日のカーボアップの主食はサツマイモやほしいもが私的におすすめ。(もちや蜂蜜もGOOD)
  • 水抜きのことも含めて、バナナやレーズンなどのカリウム多めの食べものも食べる。
  • 複合炭水化物(ご飯、玄米、パスタ、芋など)による糖が筋肉に溜め込まれる。
  • 単純炭水化物(バナナやレーズン、和菓子、はちみつ)による糖は、おもに肝臓に溜め込まれる。

私が実際にカーボアップしてみて、私なりにまとめてみました!

あくまで私の主観ですので、参考程度に!

基本的には大会前日

米やパスタ、もち、芋などの複合炭水化物中心で食べるのがきつい場合は

単純炭水化物を入れる(バナナやレーズン)

 

当日は

単純炭水化物を多めに摂取して、エネルギーを補給する。

私は朝は、複合炭水化物でもいいと思ってます!

 

それからカーボアップを通して

いろんなものを食べてみて、感じたことがあります!

それは

合う合わないがある

ということです!

 

私の場合

レーズンが少し合わないなと感じましたが

バナナを食べた後は調子がよかったです!

 

複合的な炭水化物でいくと

普段からお米やモチなどは食べているので、そこまで胃の不快感は感じませんでした!

新たな発見としては、サツマイモときな粉です!

特にサツマイモがすごくあっていると感じました!

元気出るし、力がみなぎるし、便通も良くなります!

 

人間の体には、個人差があるので、合う合わないがあるのだと思います!

こればっかりは、いろんなものを食べてみて試していくしかない!

 

 

カーボアップ時に私が食べたものとしていいなと感じたものを紹介します!

  • さつまいも
  • 干し芋
  • はちみつ
  • もち
  • バナナ

食べた感覚として

  • 胃の不快感がなかった(もちは、食べ過ぎておなかがパンパンになりました)
  • 筋肉が張ってくる感覚
  • 便通がよくなる(とくに芋)
  • おならがよくでる
  • 体の体温が上がってきた
  • 力がみなぎってくる

もちは、はちみつをかけることによって、かなり食べやすくなりました!サツマイモにもかけれます!

 

食べ方としては、

蜂蜜きなこもち

きなこあんも美味しかったです!

 

プロテインはちみつもちもやってみました(まずくはないけど、特別美味しいわけでもないです)

もちは、いくらでも食べれちゃう感覚がありました(笑)

 

 

 

最後に

カーボアップを行うときは、体が絞りきれている状態で行うのがベストです!

絞りきった状態で行うことで効果を最大限に感じれます!

 

私も次回は、絞りきってカーボアップします!

 

では今回はこのへんで!

少しでも参考になれば、嬉しいです!

 

お読みいただきありがとうございます!

 

では一本締めで!よ~おっ!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

 

バナー原稿imp


どれかポチってくれたら喜びます!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

さいとうさん7

名前:齊藤 光汰  職業 パーソナルトレーナー  趣味 サッカー 筋トレ コンテスト出場 座右の銘 笑う門には福きたる  ボディメイクを通して、喜びと希望をお届けします。 少しでも皆様のお役に立てれば幸いです! 一度きりの人生です。思いっきり生きましょう! 戦績 ベストボディ2018仙台大会 準グランプリ パーソナルの申し込みは、ページ上のお問い合わせから! 目標達成サポートします!