Youtube始めました!チャンネル登録よろしくお願いします!


コスパ最強!安いプロテイン!ボディウイングのホエイプロテイン

スポンサーリンク


こんにちは!腹筋アスリートのさいとうさんです!

今回は激安プロテインであるボディウイングのプロテインについて書きたいと思います!!

※現在はコスパも味も美味しいマイプロテインがおすすめ!

マイプロテインが安い!しかも味も美味しい! 

いいね

筋トレの必需品であるプロテインですが

たくさんありすぎてわかりませんという人もいらっしゃるかと思いますのでホエイプロテインの選び方について
私なりにプロテインを買う際の基準を記しておきます。

優先順位を決める

ことです。

安くて、国産で、品質のいいプロテインがあればいいのですが、人間にも長所、短所あるようにプロテインにも長所、短所があります。

プロテインで言えば

  • 味(飲みやすさ)
  • コスパ
  • タンパク質の含有量
  • 品質
  • 信頼性
  • 溶けやすさ

似通ったものもありますが上記が選択の基準にはなってくると思います。あとは食事でどれだけタンパク質をとっているのかですね!

私の場合は

  • 筋トレ歴がそんなに長くないため、プロテインの質(WPI、WPC)を求めるレベルではないと思っている。
  • コスパ大事。
  • 味と溶けにくさは、特に気にならない。(甘すぎる方が苦手かも)
  • 食事からもそれなりにタンパク質を取れる。

この中でも、一番重視したいことは、筋トレをこれからも継続したいので、プロテインも継続できるものを選びたいということなので

コストパフォーマンスで選ぼう!ということになりました!

 

なのでたとえば

  • 飲みやすさや味を重視したい。
  • 多少値段が上がっても、タンパク質含有量の多いものが飲みたい。
  • 効率よくタンパク質を摂取したい。
  • お腹を下したくない。

この場合は

WPIのプロテインでチョコ味(味はもっとあります)のものを選べばいいということになります。

コスパ重視の方は、私も飲んでいるボディウイングのプロテインがおすすめです!

ボディウイング ホエイプロテイン


 

製造元は株式会アスウェル。横浜在住です。

成分に関しては写真の通りになります!味がナチュラルなので、甘味料は使われていません。

味付きのプロテインはどうしても甘味料が含まれていたりするので、気にしたらきりないのですが、その心配もありません!

タンパク質含有量は100g中78g


成分表示

成分表示

タンパク質の含有率は75パーセントですが、WPCのプロテインなので大目に見ましょう!

炭水化物や脂質の量は、他の製品と比較しても大差ありませんでした!

 

味と溶けやすさ


ナチュラルのみになります!

ソイプロテインには、味付きがあるのですがホエイはなかったですね!

見た目は、サラサラです。付属のスプーン1杯が8gということで、一回の摂取量の目安が16~24g(付属スプーン2~3杯)程度。

一回の摂取量

一回の摂取量

 

見た目

見た目

 

溶けやすさ

溶けにくさはあまり感じませんが、泡立ちが若干気になるので、泡立ちが気になるようであれば飲むまでに時間を少し要します。

 

泡立ち

泡立ち

めっちゃ泡立ってますw

なので筋トレ前に準備するなり、おにぎり食べてる間にシェイクしておく(わたしがそうです)などで対応可能です!

24gに対して水は200ccなのでこのくらい。

飲んだ感想

レビューには脱脂粉乳といった感想があるのですが

私は脱脂粉乳を飲んだことがないため、自然な甘味のある薄味のミルクというのが素直な感想です(笑)
まずくて飲めたものじゃないって方は、はちみつやスキムミルク、ココアパウダー、ココナッツミルクを入れて飲みやすくするといいかもしれません!

スティックタイプのなんちゃらオレなどに溶かしてみても飲みやすくなるかも!

その辺もいろいろ試して、飲みやすくする工夫も大切ですね!

トータルコストが上がると、コスパのメリットが薄れちゃうので気を付けたいところではありますが。

「最初から味付き買ったほうが安いじゃんΣ( ̄□ ̄|||)!!」ってなります。それはそれで、面白いですけどね(笑)

このナチュラルやミルク味プロテインに関しては、オレンジジュースにココナッツオイルを入れるだけでも、味、香りが格段に良くなりそう!

吸収面や効果を考えて、いい組み合わせを発見できたら紹介します(#^.^#)

気になるお値段


 

びっくり

 

なんと!1Kg 2290円です!!

ビーレジェンドも安いですが(1Kgあたり3480円)それを上回るコスパです!

3Kgで買うと、5790円なのでさらに安くなるという(笑)

なんてこったって感じですが、最大のメリットがコスパであるという事実は伝わったかと思います!

学生にはうれしい価格帯だと思います!!

 

私的まとめ


  • 抜群のコスパ(SEIYUの宣伝みたい)
  • 若干の泡立ち
  • WPC製法なので、おなかが弱い人は避けたほうがいい
  • タンパク質の含有量は75%

なんといってもコスパに尽きるので一度飲んでみてみてほしいですね!(笑)

財布にやさしいですからSAVASやDNSのものを選ぶよりも安上がりかなと思います!

ブランド力のSAVAS!コスパのボディウィングを選ぶかはあなた次第!!

私の経験談として何も考えず暴飲暴食して、プロテインを飲む生活をしていたら、腸内環境を悪くしてしまったことがありましたので、安いからと言って、飲みすぎるのは注意です!!

動物性タンパク質の過剰摂取は、おならをめっちゃ臭くします( *´艸`)

なので、タンパク質が食事の中で、必要な量とれているのか確認するのもかなり大事です!プロテインは、あくまで栄養補助食品です。

食事とうまくバランスを摂って、プロテインを摂取してくださいね!

では今回は以上です。

お読みいただきありがとうございました!

では一本締めで! よ~おっ!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

管理人お勧めのHMB!

バナー原稿imp


どれかポチってくれたら喜びます!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

さいとうさん7

名前:齊藤 光汰  職業 パーソナルトレーナー  趣味 サッカー 筋トレ コンテスト出場 座右の銘 笑う門には福きたる  ボディメイクを通して、喜びと希望をお届けします。 少しでも皆様のお役に立てれば幸いです! 一度きりの人生です。思いっきり生きましょう! 戦績 ベストボディ2018仙台大会 準グランプリ パーソナルの申し込みは、ページ上のお問い合わせから! 目標達成サポートします!