Youtube始めました!チャンネル登録よろしくお願いします!



クリスティアーノ・ロナウド名言集

スポンサーリンク


こんにちは!スタバでバナナを食べる腹筋アスリートのさいとうさんです!ついに今夜クラブワールドカップ決勝!!

ということで横浜から、ノマド感満載でお届けします!!(笑)

私は東北地方住みなので、横浜暖かい!

そして、人が多い!(笑)

そして、やっぱり景色が綺麗(笑)

はい!私の感想どうでもいいですね!!!

今現在まで、とんでもない記録、アッと驚くプレイでファンを魅了してきたロナウド選手の名言集です!!

 

一流の思考には、学ぶべきことは多いはずです!!とくとご覧ください!

「1回、2回、3回とフェイントを繰り返したらゴール前には誰もいなかった」


これはたぶんまだ20代前半の頃の発言でしょうか!

今もスプリント力は素晴らしいものがありますが、現在はどちらかというと、ドリブラーよりもストライカーよりの選手に変貌を遂げているロナウド。

そんなロナウドも20代前半はバリバリの快速ドリブラーでした!ボールを持ちすぎなくらいドリブルしまくっていました!(笑)

そんな頃の発言でしょうね!

そんなこと言ってみたい(笑)

「僕は野心家だ。偉大な選手たちが歩んできた道筋を追いたいし、個人タイトルとチームの優勝の両方を手にしたいと思っている」


最近でこそバロンドールも通算4回受賞し、母国ポルトガルのEuro2016制覇によって、国際タイトルも獲得したロナウド選手。

しかし、これだけのタイトルを勝ち取れたのは、「タイトルが欲しい」という気持ちを持ち続けたからというのが1番ではないでしょうか!

そして、努力を惜しまなかったこと!

2008年に一度バロンドールを獲得し世界最高の選手の称号を手に入れましたが、その後の4年間はメッシ選手がバロンドールを獲得しています。

ロナウド選手もとんでもない活躍を見せていましたが、メッシ選手がそれを上回る成績、チームタイトルを獲得していました。

この頃のロナウド選手の心境は私には分かりかねますが、かなりの負けず嫌いの性格ということから察するに

相当悔しい思いをしていたはずです。

周りからの罵声もたくさんあったでしょうし、笑われることもあったはずです。

そんな状況でも努力することに集中していたんでしょうね!

ロナウドは2013、2014年と2年連続で世界最高の座を奪還します!

そして今年の2016年度もバロンドール受賞です!

努力は裏切らないとはまさにこのことですよね!(この次元になると、規模がでかすぎるきもしますが)

今年度ポルトガルがEuroを優勝したことで、ロナウドにとって初の国際タイトルを獲得しました。

メッシとロナウドに関しては、クラブではタイトルを獲れているが、国際タイトルとは無縁であるというような意見がたびたびありましたが

見事その意見を結果で黙らせる形となりました!

思うは招くという言葉がありますが、ロナウドは個人でもチームでも全てを勝ち取りたい

と思い努力したから全てを勝ち取ることができましたんですよね!

全ては思うことから、始まるのかなと感じました!

思うは招くです!!

植松努さんのお言葉ですので、調べてみてください!

「プレッシャーのおかげで強くなれるのだと、証明したかった。試練に立ち向かい、勝った。シーズン開幕からできる限りリラックスするように努め、試合中、絶え間ないブーイングから自分を守る壁を作り上げた。そんな雑音を無視しているうちに、新たなモチベーションが芽生えてきたのだ」


数々のプレッシャーを乗り越えてきたからこそ、言える言葉でしょうね!

もはや、私には解説できません(笑)

ロナウドの感性を感じるのみです!(笑)

「バルセロナが素晴らしいチームで、素晴らしい監督がいることは認める。でも、我々は必ず追いつく。難しければ難しいほど、達成したときの喜びは大きいものだ」


今でもバルサは、MSN(メッシ、スアレス、ネイマール)を有しており、とんでもなく強いのですが

08-09からの数年はバルサが特に最強の時代がありまして(私の主観です)

どのチームもボールを全然持てなくて、コテンパンにやられてしまう状況のシーズンが数年続いていたことがあったんですね。

レアルがバルサに0-5で大敗したこともありました(笑)

試合見てた時は唖然としてました(笑)

そんなときの発言ではないでしょうか。

今では、バルサとも互角に戦えています!

正直このころは、マドリーファンの私としてもバルサの美しいフットボールを認めざるを得ないくらい、強くて、見ていて楽しい試合をバルサは展開してました!

ここからはざっと紹介していきます!

こんなのはまだ一部分。時間が経てば、もっと凄いモノを見せられる。


メッシに並びたい


ユナイテッドに移籍してから、僕は盗めるものは何でも盗んでやろうと一生懸命練習した。そういう小さな積み重ねを成長って呼ぶんだ。


ざっと上げていきましたが

何かを成し遂げる人は発言が似ていることにお気づきでしょうか?

イチロー選手も小さいことをコツコツと続けることが大きいことを成し遂げるための唯一の近道と言っていたり

ミチスルの終わりなき旅という歌にも、高ければ高い壁の方が登った時気持ちいいもんな。という歌詞があり

ロナウド選手のバルサについて発言したときと意味合いが似ていますよね!

最後に僕が1番すごいなと感じたロナウド選手の名言を紹介します!

自分が男前で金持ちで、偉大な選手だからだろう。皆が僕に嫉妬している。それ以外説明のしようがない。

この発言はインタビュアーの、どうしてあなたはこんなにも嫌われているのですか?という問いに対してだったと思います。

少しイライラして返したのか(笑)真意は分かりませんが、僕がこれを見た時笑ってしまったのを覚えています(笑)

あまりにも事実すぎて、誰も反論できないですからね!

ただ、周りを敵にしてしまうような発言でもあるのかなと

逆に言うととっても素直だということでしょうか!(笑)

ロナウドは人間味があるというか、感情が表に出ることが多々ある印象なんですよね!

それがいい意味で尊敬できるというか、成し遂げるためには必要な要素でもあるのかなと!

ロナウドの我が強さ!!

自分を主張するのは、大事ですからね!

シャイになってる場合じゃないです!(僕はシャイです。)

 

こんな感じで、ロナウドの名言を書いてみました! ぜひ、テレビでロナウドの勇姿をその目に焼き付けてください!

地上波でロナウドのプレイを見れるなんて中々ないですよ!

見ないと人生損してます!(笑)

ぜひみてください!

 

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

では一本締めで!よ〜おっ!!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

 

バナー原稿imp


どれかポチってくれたら喜びます!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

さいとうさん7

名前:齊藤 光汰  職業 パーソナルトレーナー  趣味 サッカー 筋トレ コンテスト出場 座右の銘 笑う門には福きたる  ボディメイクを通して、喜びと希望をお届けします。 少しでも皆様のお役に立てれば幸いです! 一度きりの人生です。思いっきり生きましょう! 戦績 ベストボディ2018仙台大会 準グランプリ パーソナルの申し込みは、ページ上のお問い合わせから! 目標達成サポートします!