私が飲んでいるビタミン系サプリを紹介します!Part2 マルチビタミン系!

こんにちは!増量期のさいとうさんです!

今回は私が飲んでいるビタミン系サプリPart2としまして、マルチビタミンについて書いていきます!

マルチビタミンとは


マルチビタミンとは、1種類だけでなく複数のビタミンを組み合わせたもののことを言います。

人間の体は食べ物を消化したり、エネルギーを生産したり、骨や筋肉の細胞を新しく入れ替えたりとたくさんの化学反応が必要です!

人間の体内で起こる化学反応のことを「代謝」といいます。

代謝に必要とされるのが「酵素」。

酵素にも消化酵素や抗酸化酵素、エネルギーを合成する酵素。DNAを複製する酵素など、さまざまな酵素があります!

酵素はDNAのメッセージによって作られる「タンパク質」の一種なので、酵素を作るためには「アミノ酸」が必要となります。

食事でたんぱく質を摂取してあげていないと酵素をうまくつくることができず、代謝もうまくいかなくなってしまいます。

しかし、たんぱく質だけあればいいわけではなく、「酵素の働きを助けてくれる存在(触媒)」を必要とします!

働きを助けてくれる存在のことを「補酵素」と呼び、多くの補酵素がビタミンなんですね!

簡単にまとめると

人間の身体の働きをよくする酵素の手助けをしているのがビタミンということになります!

※筋肉の収縮にも酵素がかかわっています。ウォーミングアップして体を温めるのは酵素の働きを高めるためでもあります。

 

マルチビタミンの効果


主にマルチビタミンに含まれている各成分について簡単にまとめると

ビタミンA

  • トリ目を防いだり、目の障害にいいとされる
  • 細胞の成長を助ける
  • 成長ホルモンを作る際に必要とされている
  • 免疫力の向上
  • 乾燥肌を防ぐ

発展途上国の子供たちは、ビタミンA不足のため毎年50万人の子供たちが失明しているといわれています。

目との関わりが強いビタミンです。

ビタミンB群

  • こちらの記事を参考に!

ビタミンC

  • こちらの記事を参考に!

ビタミンD

  • カルシウムの吸収を促進
  • がんの発生を妨げる
  • 男性ホルモンの分泌を高める
  • インフルエンザ予防

日光でも作られるので、朝日をあびると良いですね!

ビタミンE

  • 酸素運搬能力の向上により、スタミナアップ
  • 血液をサラサラにし、心臓病を防ぐ
  • 筋肉の発達
  • 細胞の老化を遅らせる
  • 疲労防止
  • 抗酸化作用

ビタミンK(k1、k2が主)

  • 血液凝固
  • 骨を強くする
  • 動脈硬化を防ぐ
  • 骨を強くする

ビタミンKには、k1、k2、k3、k4、k5があり、主にサプリとして使われているのがk1、k2です。

k3は毒性が強いため人には使われていません。

 

食事から摂取する場合


ビタミンA

  • 豚レバー
  • 鶏レバー
  • 卵黄
  • 肝油ドロップ
  • バター
  • うなぎ
  • にんじん

ビタミンAは脂溶性なので油の多い食事と一緒に摂取すると吸収がよくなります!

ビタミンB群

詳しくは

ビタミンC

詳しくは

ビタミンD

  • かつお
  • 塩辛
  • アンキモ
  • レバー
  • 牛乳
  • きのこ類
  • 魚類全般
  • 肝油ドロップ

ビタミンE

  • 小麦胚芽
  • ナッツ類
  • 葉野菜
  • 植物油

ビタミンK

  • 葉野菜
  • クロレラ
  • 海藻類
  • 卵黄
  • レバー
  • 納豆

 

おすすめサプリ


Source Naturals, エランバイタルマルチプル 90錠

Source Naturals, エランバイタルマルチプル 90錠

これは「ビタミンのすべて」で山本義徳氏が推されているビタミンです!

成分がとても良い分、値段は若干張ります!(1回6錠なのですぐ無くなってしまいます。)

中身は申し分ないです!

 

 

 

 

Source Naturals, ライフフォース・マルチプル、120タブレット

Source Naturals, ライフフォース・マルチプル、120タブレット

値段もエランバイタルほど高くなく、マルチビタミンとしてのビタミンの配合もすばらしいです!

ビタミンB群もおおめに配合されています!

αリポ酸、コエンザイムQ10などの抗酸化物質も配合されているので、激しいトレーニングからの回復、アンチエイジング効果も抜群です!

ちなみに私は現在こちらを使用しております!

粒は大きめです!

現在の私は

1日 朝、晩に1粒ずつ  計2粒飲んでます!

 

 

アナバイトもよかったのですが、ビタミンB群の配合が多く、抗酸化物質も配合されているのでライフフォースに変えました!

アナバイトもすばらしいマルチビタミンです!カルニチンという成分が含まれていますので、脂肪燃焼効果も期待できます!

ビタミンB群は少なめとなっています!

粒が大きめです!

私の場合 容量は1回3粒なのですが

朝、昼、晩で1粒ずつ飲んでいました!

減量期のときは朝、晩で3粒ずつ飲んでいましたね!

 

Nature's Way, Alive! 一日一錠女性用強力マルチビタミン、60錠入り

Nature’s Way, Alive! 一日一錠女性用強力マルチビタミン、60錠入り

アミノ酸や消化酵素、オメガ3、6、9、果物や野菜などなど沢山の栄養素がたくさん詰まっています!

こちらの商品もロングヒット商品ですのでおすすめですね!

 

 

各ビタミンの摂取量 まとめ


一日の摂取量(山本義徳 著 「ビタミンのすべて」より)

 

ビタミンA(成人の場合)

  • 厚生労働省 1日 800~900ugRAE=3000IU
  • 上限値   1日 2700ugRAE        =9000IU
  • 「ビタミンのすべて」によると
    妊婦さんは 1日 4500ugRAE   =15000IU

ビタミンサプリには、1000IUなどと表記されています。

0.3ugRAEが 1IUとなるので

900ugRAEが3000IUということになります!

成分表示を見る際はご注意ください。

※厚生労働省による摂取量には、年齢により若干変動がありますので、詳しくはこちらの「日本人の食事摂取基準(2015年版)より確認ください。

ビタミンB群

筋トレーニーの方やスポーツをされる方は厚生労働省の基準では少なすぎますので

「ビタミンのすべて」をベースに考えてもらうことをおすすめします!

体調や疲労感に合わせて自分に合う量を調整してみてください!

ビタミンC

  • 厚生労働省    1日 100mg
  • ビタミンのすべて 1日 最低2g

厚生労働省の基準は低すぎるため、できれば3~5gは摂取したいところ!

アレルギー治療や風邪を引いたときは10g前後まで増やしても問題ないと「ビタミンのすべて」には書かれていますので

体調に合わせて摂取量を調整しましょう。

ビタミンD

  • 厚生労働省 1日 220IU(5.5ug)
  • 上限値   1日 2000IU(50ug)
  • アメリカ  1日 600IU(15ug)
  • 上限値   1日 4000IU(100ug)

山本義徳氏は、アメリカの基準から考えて2000IUの摂取推奨しています!

「ビタミンのすべて」によると

アメリカのサプリですと、平気で5000IUや10000IU配合されていることもあるみたいです(笑)

アンチエイジングに熱心な日本の学者は1日に5000IUを標準にとしている記事もあるそうです!

ビタミンE

  • ミックストコフェロール 1日 400~800IU
  • トコトリエロール    1日 50~100mg程度

ビタミンEには

  • トコフェロール
  • トコトリエノール

というのが2存在するようで、(それぞれ4種類)ほとんどがトコフェロールです。

表記としては

「D-alpha tocopheryl 」(トコフェロール)

などと書いてます。

マルチビタミンに配合されているビタミンEは、トコフェロールなんですが、トコトリエノ-ル(ややこしい)のほうが強い抗酸化作用を持っているのです!

山本義徳氏は、両方の摂取をおすすめしています!

私も触発され購入しましたので、後日書きます!(笑)

ビタミンK

  • K2として 1日 100ug前後

基本的に野菜類、納豆、卵を食べていれば、不足することはないようなので、それほど意識する必要はないです!

 

私が摂取してみての体感


マルチビタミンを飲むようになってから半年ほど経ちますが

  • 肌荒れがおさまった
  • 肉体的疲労感の軽減
  • 筋肉痛の軽減

上記3点の効果を実感しています。

特に肌荒れに関しては、ビタミンの重要性を感じています。

私の筋トレ初期の頃の話をさせてもらいますと、
初期の頃はモチベーションが高く、BIG3を中心に週6の頻度で鍛えていたのですが、筋肉がどんどんついていくものの肌は少し荒れ気味という状況でした。

「何で筋トレしてるのに、肌が荒れるんだ?」

健康のために、かっこよくなるために、モテるために取り組んでいるのに・・

これは自分が求めている結果じゃないと思ったんですね。

そこからいろいろと調べて勉強し、まずはマルチビタミンから試したところバッチリはまりまして(笑)

(睡眠もかなり重要!)

「ビタミン摂るとこんなにも違うのか」というのを身をもって体験しています!

特に日常的にストレスを抱えている方、強度高めの筋トレをする方や激しいスポーツをする方はビタミンが不足しがちになりますので、摂取をおすすめしたいですね!

肌をきれいにしたい方にも!

肌がきれいになって得られるものっておおいと思います!

人は見た目が9割といいますし、肌がきれいな人って清潔感ありますよね!!

まとめ


今回マルチビタミンについて書きました!

体質はDNAによって決まっていて個人差があるので、このDNAによって補酵素であるビタミンの必要量が変わってきます!

例を挙げるとビタミンB6を酵素と結合しやすい人もいれば、結合しにくい人もいます。(トレーニングする方は普通よりも多くの栄養が必要でビタミンが不足しがち)

ビタミンCや他のビタミンにも同じことが言えますので、ビタミンによる効果をあまり感じなければ多めに摂取してあげる必要性がでてきます。

まずはマルチビタミンから複数のビタミンをバランスよく摂取してから、日常生活に合わせて足りないものを他のビタミンで補うのが賢い方法だと思います!

なのでマルチビタミンを選ぶ際は、

  • しっかりと配合と量を見ること
  • 各ビタミンの効果を簡単にでいいので覚えておくこと

上記2点に気をつけるといいですね!

足りないビタミンに関しては、自分が必要とする効果を出してくれるものを選択すればいいでしょう!

美肌効果ならビタミンC

疲労軽減ならビタミンB群

がおすすめ!

食事だけではなかなか必要な分を摂取するのは難しいですから、うまくサプリを活用して健康的な肉体を手に入れましょう!

(筋トレもお忘れなく)

肌もきれいになりますから、清潔感がもたらしてくれる効果は計り知れませんよ!

 

今回は以上となります!

お読みいただきありがとうございました!

では一本締めで!よ~おっ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

管理人お勧めのHMB!

バナー原稿imp


どれかポチってくれたら喜びます!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

さいとうさん7

名前:さいとうさん  職業 パーソナルトレーナー兼腹筋アスリート 趣味 サッカー 筋トレ 読書 音楽 座右の銘 笑う門には福きたる 筋トレ(特に腹筋)に励む、運動大好き 腹筋アスリートことさいとうさんです。 最近のマイブームは、和菓子。 ボディメイクを通して、喜びと希望をお届けします。 少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。 一度きりの人生です。思いっきり生きてやりましょう!