筋肉は美しい!ウエストの細いボディビルダーBIG3を紹介します!

スポンサーリンク


こんにちは!増量期のさいとうさんです!

今回はウエストの細いボディビルダー、フィジーク選手を集めてみました!

ウエストがキュッとした逆三角形の身体をとくとご覧あれ!

筋トレをするうえで、ただ筋肉をでかくしたい人もいれば、スポーツパフォーマンスのために筋トレを行う人もいる。

目的は様々であれ、自分の理想に向かってトレーニングする姿勢は素晴らしく、人生を豊かにしますよね!(大げさかな)

スポーツだけでなく理想の身体づくりに励み、作り上げた彫刻のような身体を披露することが周りの人間に感動や興奮を与えることだってある!

まさにボディビルやフィジークにはそれがあります!

美しさにおいてはウエストの細い逆三角形の身体に適うものはありません。

そんな美しいウエストを持ち、彫刻のような身体を作り上げた選手たちを紹介します!

 

フランク・ゼーン


前回の記事でも紹介しました!

フランク・ゼーン選手!

フランク・ゼーン

 

フランク・ゼーン Frank Zane (1942年6月28日~ ペンシルバニア州キングストン)

ボディビル世界一のタイトル「ミスターオリンピア」で1977年から3連勝した伝説のボディビルダー。

画像を見ればわかると通り、バルクはもちろんウエストの細さからギリシア彫刻のような完璧なバランスの身体を誇っています。

身長175cm、体重84kgと現在のバルク全盛期時代からしたら突出した数字でもないかもしれませんが、美しさがあります!

フランク・ゼーンは引き締まったボディを持ってはいたもののバルク不足でなかなかオリンピアで結果を残せずにいたのですが、低負荷高レップスのトレーニングから高負荷低レップスへとトレーニング改革を行い、引き締まった肉体にバルクが加わり見事1977年ミスターオリンピアで優勝するまでになりました!

オリンピアでは1977~1979年に3連覇を果たしています。

現在のフィジーク選手の身体に近い印象を持ちますね!

言動も知的だったようで、品格のあるボディビルダーとして君臨した人物です!

代表的なのがこちらのバキュームポーズ!おなかのへこみ具合が半端ない(笑)

顔もイケメンで相当モテたでしょうね!

この画像はシルヴェスター・スタローンに似てますね!(笑)

年老いてなお、細いウエストを誇っていて、バキュームは健在です!

ちなみに画像の年齢は70歳です。(笑)

上の画像は64歳(笑)

年老いても筋肉は維持できることの証明にもなっていますね!

フランク・ゼーンの様に年老いても鍛え上げられた身体でいれたら最高ですね!

須藤考三


THE・日本人来ました!(笑)

Japaneseです!

日本が世界に誇った伝説のボディビルダーです!

言葉を失うほどの美しい肉体を誇っています。

日本のボディビルの歴史上でも最もバランスの取れたビルダーじゃないでしょうか!?

ルックスも非常にかっこいいです!

mcgi


美しいの一言・・・

どうしたらこんなに細いウエストになるのか・・・

現在は三重県にて『SUDO’S GYM』を運営されています!

アイアンマンの2014年5月号、6月号にて「須藤考三のボディビル論」が読めますので、一読してはいかがでしょうか!?

 

 

サージ・ヌブレ


1938年10月6日 – 2011年4月19日 没

フランス出身のボディビルダー。

黒人のボディビルダーはやたらデカいもりもりの筋肉マン的なのを想像するでしょうが、バランスの取れた完成した肉体をもったトップビルダーもいたんです!

トレーニングの特徴としては、チーティングを使わないように軽いウエイトで効かせるトレーニングしたり、高重量でトレーニングしたりと

科学的にも物理的にもバルクアップさせていたようです!

70歳を超えても、驚異の肉体を維持しており、年を重ねるほどに低負荷高レップスの効かせ重視でトレーニングを行っていたといわれています。

上から下まで非常にバランスが取れてますね!

きれいに筋肉がついてます(笑)

ウエストが細い(笑)

この筋肉量でこのウエストです。。。。

かっこよすぎる・・・・

絶句です。

胸と肩のでかさに対して、このウエストの細さ!

惚れ惚れします。

上記動画はサージ・ヌブレが70歳のころの腕トレ動画です。

70歳とは思えない腕をしてます(笑)

低負荷高レップスとはいえ、動画を見る限りそれなりの重量は挙げていますね(笑)

 

まとめ


ウエストの細い逆三角形の肉体を持った男たちはいかがだったでしょうか!?

現代のボディビルと比べるとバルクにおいては劣るかもしれません。

しかし、バルクとは違う美しさが間違いなくありましたよね!?

バルク全盛期の時代においても、色あせない輝きを放つ肉体であることに変わりはありません!

すごすぎて、細すぎて、美しすぎて言葉を失ってしまいますよね!

私は素直に

「ウエスト細くなりてぇ・・・」

と心の中でぼやいてしまいました。(現在増量でみじめなお腹をしているので、人一倍強く思いました)

心の中で願ってもウエストは絶対に細くはならないので、工夫してトレーニングを重ねていくほかありません。

サムサニマケズ

トレーニングあるのみ!

私のトレーニングのモチベーションが上がったのは言うまでもありません。

今回は以上になります。

お読みいただきありがとうございました!

では一本締めで!よ~おっ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

管理人お勧めのHMB!

バナー原稿imp


どれかポチってくれたら喜びます!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

さいとうさん7

名前:さいとうさん  職業 パーソナルトレーナー兼腹筋アスリート 趣味 サッカー 筋トレ 読書 音楽 座右の銘 笑う門には福きたる 筋トレ(特に腹筋)に励む、運動大好き 腹筋アスリートことさいとうさんです。 最近のマイブームは、和菓子。 ボディメイクを通して、喜びと希望をお届けします。 少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。 一度きりの人生です。思いっきり生きてやりましょう!