肩甲骨ストレッチ 就寝前にこれだけ!

こんにちは!減量期のさいとうさんです!

今回は、僕が就寝まえにおすすめする肩甲骨のストレッチを紹介いたします!

肩甲骨周りは、普段あまり使うことが少ないと、肩こりや四十肩の原因になります。

肩甲骨の動きをイメージできるようになって、重い肩からおさらばしましょう!

引用元 <a href=”http://jp.freepik.com/free-photo/_982768.htm”>Freepik

肩甲骨は、筋肉によって保持されています。

筋肉を使わずにいると、筋肉が硬くなりますよね?

肩こりになりやすいのは、肩甲骨が筋肉の影響をモロにうけちゃうからなんですよね。

なので、デスクワークされている方は意識的に肩回りをうごかす必要性があるのです!

モロに影響が出やすいということは、すぐに結果が出やすいということ!

今日から少しずつ、マイペースです!!

まずは肩甲骨への理解を深めていきましょう!!

肩甲骨の動き6種類


肩甲骨の動きは主に6種類あります。

  1. 外側に広げる(外転)
  2. 内側に寄せる(内転)
  3. 上にあげる(挙上)
  4. 下に下げる(下制)
  5. 上に回転させる(上方回旋)
  6. 下に回転させる(下方回旋)

動きの説明は、見たほうがわかりやすいと思うので、こちらの動画を!

肩甲骨の動き

肩甲骨の動き

絵心なくてすいません。

動きに関しては、なんとなく理解いただけたかと思います!!

 

肩甲骨の状態チェック


まずは簡単に、今の肩甲骨の状態をチェックしましょう!

①背中で握手できますか?
 

握手できれば、合格!

 

②合掌はどこまであがりますか?

・肘をくっつけた状態で鼻の高さまで、上がれば合格です!

 

両腕耳につきますか?

・両腕を頭上にあげて、腕が耳につけば合格!
ちなみに、合掌が私は一番きつかったです。。(鼻までは、なんとかあがりましたよ)
 

寝る前にこれだけやっとこ!肩甲骨ストレッチ!


 これは、ビハインド・ネック・ラッドプルダウンの動きになります。
肩甲骨のストレッチ
  1. タオルを両手で肩幅よりも少し広めに持つ。
  2. 肘を伸ばし、頭上にタオルを持っていく。
  3. 両肘をまげて、息を吐きながら首の後ろまでタオルを下げる。
  4. 息を吸いながら、タオルを頭上へ。
  5. 1~4の動きを10回行う。

寝る前にこのストレッチを行うだけです!とっても簡単ですよね!!

肩甲骨のストレッチ効果


毎日行うことによって

  • 肩こり解消
  • リラックス効果
  • 姿勢の改善
  • 可動域の向上
  • 日常動作が楽になる

上記の効果を得ることができます。

筋トレーニーの方々、ベンチプレスの効きが変わってきますよ!!

まとめ


肩甲骨周りを柔らかくしておくと、胸の筋トレの種目で、ストレッチ感を感じれるようになります。

胸の日にうまく刺激を感じれない方は、就寝前に肩甲骨のストレッチを毎日を行ってみてください! 間違いなく胸の種目での効き方が変わってきますよ!!

 

今のご時世、仕事が忙しく運動できない方も多いと思います。

仕事がデスクワークで、肩こりになりやすいお仕事をされている方は、運動の必要性を普段から感じていることと思います。

ストレッチは仕事の休憩時、就寝前のちょっとした時間を利用して行えるものも多いです!

筋トレやランニングの時間が取れないという方でも、気軽に始めれるかなと思います。

運動をほとんどできていない方からすれば、ストレッチもいい運動です!(笑)

ストレッチを始めたことによって、

「少し時間作って運動しようかな」

といったことを考えるきっかけになるかもしれません。

ストレッチをきっかけに始まる筋トレもある。

 

 

今回もお読みいただきありがとうございました!

一本締めで!よ~おっ!!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

管理人お勧めのHMB!

バナー原稿imp


どれかポチってくれたら喜びます!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

さいとうさん7

名前:さいとうさん  職業 パーソナルトレーナー兼腹筋アスリート 趣味 サッカー 筋トレ 読書 音楽 座右の銘 笑う門には福きたる 筋トレ(特に腹筋)に励む、運動大好き 腹筋アスリートことさいとうさんです。 最近のマイブームは、和菓子。 ボディメイクを通して、喜びと希望をお届けします。 少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。 一度きりの人生です。思いっきり生きてやりましょう!